そもそもプラセンタサプリってどうして話題になったんだっけ?

ここ数年で美容関係のサイトなどで”プラセンタ”をよく目にするようになりましたね。 有名な芸能人がブログでしょうかいしている記事などを見たことがあるのではないでしょうか。 でも、プラセンタってどうして急に流行りだしたのでしょう?

ただの一過性の流行じゃもったいない!プラセンタの凄さとは

プラセンタは胎盤エキスと呼ばれており、その名のとおりお母さんと赤ちゃんを繋ぐ胎盤から抽出されたエキスなのですね。 私はこれを知るまでプラセンタという言葉をあちこちで聞くたびに「まーた話題作りのための流行が人為的に発信されたか…」なんて思っていましたが、いやいや、胎盤エキスなんてまさに栄養超満点の最高のサプリメントじゃないですか! 胎盤には人間の体を構成するタンパク質・アミノ酸・糖質・脂質が含まれており、体の調子を整えることで有名なビタミンとミネラルが豊富です。 新陳代謝を調整してくれる核酸や肌を健康に保ってくれる女性にはお馴染みのヒアルロン酸まで含まれている。 プラセンタには女性の身体が欲している成分たちが数多く凝縮されているわけですね。

話題になったきっかけってなんだったの?

プラセンタが話題になったきっかけは、私の記憶が正しければ芸能人たちがファンたちにオススメを始めたことだったと思うのですが、どうやらこの認識は間違いのようです。 実際はアメリカのセレブたちの間で流行したのがきっかけのようですね。 最近話題となり、流行り出したと思っていたのも間違いでした。 プラセンタは、なんと古くはマリーアントワネットやクレオパトラまで愛用していたそうですよ。 もうちょっと近い存在だと、オードリー・ヘップバーンやマドンナ、あのマイケル・ジャクソンまで御用達だったようですね。 なるほど、プラセンタは最近話題になり流行り出したのではなく、昔から流行っていたのですね。 絶世の美女たちが美しさを独り占めするためにこっそり愛用していた…なんてさすがに邪推でしょうが、それでもこれだけの有名人たちが愛用していたとなれば、一度は試してみたくなりますね。

プラセンタの美容効果って具体的にどんな感じなの?

先述したとおりプラセンタは胎盤エキスです。 人間の身体を作るのに必要な成分が満載の、超栄養満点のサプリメントと言って良いでしょう。 プラセンタってなにに効くの?という質問に返ってくる定番の答えといえば「とにかく肌にいい」「若返るらしい」等やたら漠然とした評価をよく耳にしていましたが、プラセンタが流行し出してから少し経った今は様々な具体的な効果が評価されてきているようです。
  • 肌のハリとキメとツヤを取り戻す
  • 乾燥やシワやシミと言った肌トラブルの解消
  • ニキビ跡の解消やニキビ予防
どれもこれも肌トラブルに見舞われた女性たちがなんとかして立ち向かい、そして敗れていった宿敵たちではありませんか! 他にもダイエットやバストアップや薄毛対策にまで効果があると言われています。 サプリメントで薄毛を対策できるなんてことがあるんですね…! プラセンタはまさに美容エキスの宝庫と言ったところでしょうか。 身体を構成するのに必要な成分が多く含まれるあたり、信憑性は極めて高いのでは?

美容以外の効果がある!健康を維持したい人にもオススメのワケ

さて、プラセンタといえば美容サプリメントとして有名ですよね。 ところがこのプラセンタ、なんと健康維持にもとても有効らしいのです。

解消効果のある健康トラブル

  • 冷え性の改善
  • 疲労回復
  • 便秘の解消
  • 病気への抵抗力の強化
  • 血行促進
  • 基礎代謝の促進
  • ホルモンバランスを整える
  • 更年期障害
どれも歳を追うごとに悩まされるつらい症状ですよね。 これらの身体の不調やトラブルにもプラセンタは効果があるようです。 更に、整えてくれるのは身体のだけではありません。 近年この悩みを抱えている人は増えていますね、”心の不調”までも整える効果があるというのです。

解消効果のある心の健康トラブル

  • 精神を安定させる
  • 不眠症の改善
  • 自律神経の調整
  • ストレスの解消
美容だけでなく、身体と心の不調まで整える効果があると言われているプラセンタ。 一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

日常へプラセンタを気軽に取り入れてみよう!

プラセンタは医療現場でも利用されているとても信頼できるサプリメントですが、最近ではその入手はとても手軽になっていますね。 ドラッグストアのサプリメントコーナー、プラセンタの配合された化粧水や保湿パック、そしてドリンクタイプのものなども発売されています。 美容効果を期待するなら、プラセンタの配合された化粧水に変えてみるだけでも日常的に取り入れることは可能ですね。 週一でプラセンタのパックなんかをしてみるのもいいかもしれません。 健康面にて効果を期待するなら粒状のサプリメントやドリンクタイプを定期的に飲んでみるのでもいいでしょう。 毎日摂取できれば理想的でしょうが、ドリンクタイプともなるとちょっと痛い出費になってしまうので、例えば一週間働いた自分の身体へのご褒美として金曜日の夜にドリンクタイプを一杯とか…。 皆様もご自分の生活の中に、少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか?

参考記事

呼吸の深さを見直してみよう、生活全般の運動量に変化が

呼吸法ダイエットと言う言葉が聞かれるようになってから、結構時間が経ちました。 すでにご自分のダイエット法に、呼吸を取り入れている方も多いと思われますが、なぜ呼吸法がダイエットにかかわって来るのか、呼吸を変えるだけでどうしてダイエットに繋がるのか、ちょっと見直してみましょう。

呼吸ってしなかったら生きていけないからちゃんとしてるはず

人間生きていくのに呼吸は必要不可欠です、酸素を取り入れて二酸化炭素に変えて吐き出す行為は、生きていく上での最低限で最高の無意識の行動です。加えてこの呼吸には、他にも大事な役目があります。 吸って吐くことによって、身体の中の脂肪を燃焼させること、これはダイエッターにとって見逃せない呼吸の役目ですね。 じゃあ呼吸していれば簡単に痩せられるでしょ、と思いますがそうは簡単にいきません、呼吸にも種類がありますし、その呼吸をしながら動くことが脂肪を燃焼させることに繋がるからです。 ただ単にぼーっと息を吸って吐いているだけでは、勿論生きているだけの分の酸素の補給しかできないわけです。ではどこでダイエットと繋がってくるのでしょう、どういった呼吸が脂肪を燃焼させてくれるのでしょう。

胸式呼吸とか腹式呼吸とかよく聞くけど、それってどう違うの?

運動する時やストレッチをする時に、深い呼吸でと言われることがあります。これが所謂腹式呼吸です、お腹の底まで息を吸い込み吐き出す感じですね。 まあ本当にお腹の底までは入りません、肺の底までと言うことですが、イメージでの問題です。そんな感じに、深い呼吸と言うことですね。 それに対する胸式呼吸は、胸の辺りで息をする浅い呼吸と言うことになります。いきなり激しい運動をした人が、運動後にゼーハーやってる呼吸は、殆どがこの胸式呼吸です。 時間が経っても中々息の上りが収まらない人は、この胸式呼吸をしていると言っていいでしょう。 言い換えれば、深い呼吸が腹式呼吸で、浅い呼吸が胸式呼吸と言うことになります。余談ですが、バレエをやっている人が言う「胸式呼吸」は、みぞおちの辺りまでのことなので、普通の人の胸式呼吸よりずっと深いのです。あの細身の体形も、その一因は呼吸にあるのですね。

どっちがお役立ち、深い呼吸と浅い呼吸

もう皆さんご存知のように、勿論深い呼吸がダイエットにも運動にもお勧めの呼吸です。深い呼吸をすることで、酸素は多く取り入れられますし、それを吐き出すことで脂肪は燃焼されます。大きく深い呼吸をすることは、それだけでも運動の一助を担ってくれるわけです。 「痩せたいけど食べたい」なんていう人は、特に意識したほうがいいでしょう。 この深い呼吸、実は皆さん子供の頃からお馴染みの運動で、最初にやっているはずです。そう、ラジオ体操ですね。 最初に、腕を上げて大きく呼吸することから始めている、ベーシックでありながら大変に理にかなった体操です。あの呼吸を思い出してください、腕を上に上げながら大きく呼吸する。 実はこれ、運動量は小さいですが、背骨も伸びますし腹筋背筋も使いますので、仕事の合間などにやるには適した運動なのです。しかも呼吸が深く入っているので、酸素も充分に身体に行きわたります。最小にして一番の、ダイエット用の運動かもしれません。

ショーダンスのスターさんの、深い呼吸の話

ここでちょっと呼吸に関しての実話を一つ、プロのショーダンスのダンサー兼シンガーさんの話をしておきましょう。 ショーダンスのステージの場合、激しく踊った後にすぐに歌を歌わなければならないことが多くあります、息が上がっていたら不可能です。一体どうやって息を整えているのかを聞きましたら、こういった答えが返ってきました。 踊り終わって息が苦しい時はどうしても浅い呼吸になるのだけど、それを無理やりに深く呼吸してお腹の底にまで呼吸を入れて、それからそれを少しずつ吐き出していくの。そうすると割と短時間で呼吸が収まって、歌えるようになります。 ダンサーの人たちのあのスタイルは、単に激しく踊っているからだけでなくて、呼吸にも関連していたのです。

ちゃんとした呼吸法を身につけたい人へ

先に書きましたように、勿論呼吸を深くしただけでダイエットが出来るということは、残念ながらありません。でも呼吸を深くすることを日常的に出来るようにすれば、運動の時などでも同じ呼吸で動けるようになると言うことです。 では腹式呼吸はどうやって身につければよいのでしょうか、勿論腹の底までの呼吸と言うのはイメージ的なものですが、簡単に2通りご説明します。 一つは先に書きましたが、立ったまま両腕を上げて大きく伸びをしながら、身体の底まで息を入れる方法です。この時は、お腹が削げたような感じになります。 もう一つは寝てやる方法です、この場合は逆にお腹の底まで呼吸を入れた時に、お腹が膨らんでいくような感じになります。 そしてどちらの場合も、吐き出す時には少しずつゆっくりと時間をかけて、吐き出すようにすることを習慣づけましょう。 この呼吸法を普通の生活の中に取り入れてしまえば、後は通勤通学でも同じ運動量ながらまるで違った結果が出てきます。 加えて腹式呼吸だと、腹式の発声が可能になりますので、声にも張りが出てきます。生き生きとした感じになりますし、これまた発声に腹筋を使いますので、一挙両得と言うわけです。

美肌効果から健康増進まで!今話題のデトックス飲料で更に健康で美しい身体を作る

今話題の健康食品の一種として注目されているデトックス飲料というものをご存じでしょうか。デトックスとは、体外へと毒素を排出する行為のことを表す言葉ですが、このデトックス効果が手軽に飲むだけで実現できるのが、デトックス飲料が注目されている大きな理由なんです。今回は、生活により身近な形で気軽に利用できるデトックス飲料についてご紹介します。美肌効果からアンチエイジング、健康増進まで効果は実に様々なんです。

食物繊維やペクチンを豊富に含んだ果物由来の飲料で体内を清浄化

デトックス飲料の中でも、特に生活により身近な形で入手出来る手軽さが受けているのが、果物を由来とする各種飲料です。中でも、リンゴなど栄養価が豊富に含まれている果物をそのまま搾って抽出したリンゴジュースは、手軽に購入できる安価なデトックス飲料として人気を集めています。リンゴに含まれているペクチンというシエ分は、体内に蓄積した様々な毒素成分を体外へと排出させる効果を高める機能を保っています。 また、同じくリンゴが豊富に保つ食物繊維の効果によって、胃腸の働きを促し、便秘の解消やダイエット効果、肌荒れなどを予防する美肌効果も期待できるという優れた魅力も体感できます。 リンゴジュース以外にも、特に若い世代の女性に人気となっているスムージーと呼ばれる飲み物も、立派なデトックス効果を持つ飲料の1つです。様々な量黄色野菜などをふんだんに使用して作るグリーンスムージーは、数あるスムージーの中でも特にデトックス効果に優れた飲料で、美肌効果や整腸効果、活性酸素を体内から除去する効果など、各種健康増進の効果もしっかりと期待できるデトックス飲料としておすすめです。 最近では、野菜や果物からつくる「酵素ドリンク」も、デトックス飲料として人気があります。 参考:酵素ドリンクランキング

内蔵機能の改善や脂肪燃焼効果が期待できるのが緑茶飲料!

実は、私たち日本人の生活に最も身近な飲み物の中にも、デトックス飲料としての効果を持つものがあります。それが、緑茶です。緑茶は、チャノキという植物の葉の部分を乾燥させ、それを湯などで煮出して楽しむ飲み物ですが、このチャノキの茶葉を乾燥させることにより、茶葉に含まれるカテキンやフラボノイドという各成分が更に濃縮されます。カテキンには優れた抗菌効果や殺菌効果があり、体内に摂り入れることによって、体内の毒素を消し、体外へと排出するデトックス効果が期待できます。 また、抗酸化物質であるフラボノイドの持つ抗酸化作用が活性酸素を除去する効果も発揮するので、内蔵機能などに支障を来す悪玉物質である活性酸素を体内から除去することにより、内蔵機能の全体的な改善や疾患の予防効果など得られ、まさに緑茶は万能のデトックス飲料の1つといっても過言ではありません。 さらに、緑茶には食物繊維も豊富に含まれていて、この食物繊維の効果から脂肪の燃焼や付着した脂肪の体外への排出を促す効果も獲得できます。 美肌効果や健康増進効果だけでなくダイエット効果も併せて期待できる総合的なデトックス飲料として、男性や女性など性別や年代を問わずおすすめの飲料なんです。

いつもの紅茶にワンポイントプラスして上質なデトックス飲料へ!

食後の飲み物やお菓子と一緒に楽しむ飲み物としても人気の高いのが、紅茶です。この紅茶もまた、緑茶と同じチャノキという植物から採取した茶葉を蒸したものが原料となっており、緑茶と同様のデトックス効果が得られるデトックス飲料です。また、緑茶とはちょっと違うのが、紅茶にワンポイント、ある食材をプラスすることによって、更に優れたデトックス効果を持つ飲料へと生まれ飼わせることができるという点なんです。 その食材が、ショウガなんです。強い辛みを保つショウガには、辛み成分であるショウガオールという油分が豊富に含まれています。このショウガに含まれた油分には、冷えた身体を温める血行の増進効果をはじめ、利尿作用を高めることにより体外への毒素の排出を更に強める効果や、ドロドロ血液をさらさらの状態へと生まれかわらせる効果など、特に健康増進に欠かせない様々な効果を得ることができます。 これら以外にもショウガオールという成分には、体内に残る脂肪や糖質を分解、燃焼させそれを代謝運動のエネルギーとして転換する効果もあるので、優れたダイエット効果も期待できるというわけ。緑茶と同じく紅茶にも豊富な食物繊維などが含まれているのでダイエット効果が期待できる上、紅茶にショウガやショウガの絞り汁を少し咥えて楽しむだけで、更に高性能なデトックス飲料へと手軽にチェンジできます。 参考:脂肪を減らす?デトックス?お茶に秘められたダイエット効果まとめ

目的に合わせた効能を持つデトックス飲料で更に健康な身体へ

今、若い世代の女性を中心に健康増進効果やダイエット効果、更には美肌効果などアンチエイジングの効果も手軽に楽しむ事ができる飲み物として注目されているデトックス飲料。こうした効果を持つ飲み物というと、少し特殊な作り方や材料が必要だったり、或いは専門的な機材が必要なのでは?と思いがちですが、実際には、普段の生活でよく使用する食材や材料だけで作る事ができるなど、本当に身近な飲み物として楽しむ事ができます。 また、健康飲料とはいっても、リンゴなどの美味しい果物や野菜が原料であったり、普段から飲み慣れている緑茶や紅茶などをそのまま、或いはワンポイントプラスするだけで優れたデトックス飲料へとチェンジ出来るので、健康飲料だから飲みにくいのでは?という不安を持っている方にこそ、ぜひチャレンジしていただきたい飲み物です。 また、デトックス飲料は医薬品などとはもちろん違うので、飲むタイミングも、個人差に併せて自由にチョイスできるのが嬉しいところ。 例えば、食事前や食事後に飲むのもOKですし、入浴後や食事の代わりに飲む、という飲み方でももちろんOKなんです。ただし、沢山飲んだからと言って飲んだ分だけデトックス効果が更に高まるというわけではないので、正しく美味しく飲める適量を守って飲むことが大切ですし、なによりも継続して飲み続けることによって初めて良効果が期待できるので、無理のない飲み方の実践が一番大切!

話題の顔ヨガでメイクの乗りと艶が大幅アップ!

顔ヨガという新しいエクササイズが注目されていることをご存じでしょうか。 顔ヨガとは、身体のストレッチ法として人気のヨガを顔面部分も採り入れたエクササイズのことで、顔の筋肉を鍛え解しながら、顔の肌のハリやツヤを増すだけでなく、表情も明るくしたりほほやまぶたのたるみなどの症状をも防ぐことができるアンチエイジング法です。今回は、話題の顔ヨガでメイクの乗りや艶さえもアップさせるメリットについてご紹介します。

ほうれい線の除去にもばっちり効くリフトアップ

顔面に特化したストレッチ法である顔ヨガには、実に様々な効果が実感できる方法が盛り沢山です。 その中でも、特に加齢と共にできやすい悩みの種の1つでもあるほうれい線をしっかりと除去する効果が実感できる方法なのが、リフトアップです。 リフトアップとは、頬や顔の下半分の皮下内部に備わった筋肉を顔ヨガ特有のストレッチ法で鍛えることにより、肌表面の皮膚の弛みを除去し、ハリのある肌へと生まれ飼わせることができます。口元にも大変有効な方法で、頬と鼻筋の間にできるほうれい線の部分にも、肌のヤリを与えることによって除去する効果が期待できます。 やり方はいたって簡単。まず、上唇で、下唇を挟み巻き込むように意識しながら噛みしめます。その後、そのままの状態を維持しながら今度は左右の口角をそれぞれ外側に引っ張るように意識しながら広げます。この時、思いっきり勢いよく広げるのがコツです。更に、横に伸ばした口角を元に戻したら、挟み込んだ唇はそのまま、今度は唇全体を前に突き出すように伸ばします。この時は両側の頬にくぼみができるように意識するとより効果的です。 これらの動作を1セットとし、3セット連続で繰り返し実践すると、主に頬から顔の下半分の筋肉のストレッチ効果が得られ、ほうれい線や口元の弛みなどの除去と予防効果が期待できるので、口元周辺のアンチエイジング効果として大変おすすめです。

上まぶたの弛みを防ぎ目力を大幅アップ!

加齢と共に起こりがちな症状として多くの女性を悩ませているのが、まぶたの弛みです。年齢と共に引力や重力の影響から、私たち人間のまぶた、特に上まぶたは下へと引っ張られ、弛みが発生します。弛んでしまったまぶたのせいで、実年齢よりも遙かに高齢に見られてしまう事も少なくなく、アンチエイジングを考える上で一番重視しなくてはいけないパーツと言っても過言ではありません。 実は、この上まぶたの弛みも、顔ヨガの実践でしっかりと予防、そして解消することができます。目の周辺には、目の動きを司る筋肉を始め、まぶたの動かすための筋肉や眼球を動かすための筋肉など、実に7つもの筋肉が備わっていて、これら7つの目の周囲にある筋肉を顔ヨガでしっかりと鍛えてやれば、筋肉のハリを保つことができ、まぶたの弛みをちゃんと防ぎ解消することができるというわけです。 やり方は、まず、両側の眉を、ちょうど中間地点の眉間に向かって引っ張るように意識しながら引き寄せます。その後、中間までしっかりと眉を引き寄せることができたら、今度は量眉を外側に向かって広げるように意識しながら解放します。両サイドに向かって眉をしっかりと限界まで開ききったら、そのままの状態でまぶたを閉じて目をつぶります。この時、できるだけ目を閉じるように意識しましょう。これらの動きを通じて目の周りの筋肉を鍛えられるので、まぶたの弛みを防ぎ、既に起こった弛みも解消できます。

顎ラインの弛みを防ぎ二重顎の解消にも効果あり!

明るい表情を保ちながら存在感のある目力や表情を手に入れるために大切なのが、如何に小顔を実践する事ができるかどうかについて。そして、小顔を実践するために欠かせないのが、顎から耳元にかけてのフェイスラインの引き締めです。顔ヨガでは、このフェイスラインを鍛えることにより、二重顎を予防し小顔化を実現することができるんです。 まず、後頭部を意識しながら真後ろに向かって頭を傾けます。この時、口元を中心とした顔の下半分がちょうど真上を向くように意識すると良いでしょう。しっかりと傾ける事ができれば、次に口から舌をめいっぱい、真上に向けて引っ張るように突き出します。できるだけ限界まで突き出すことが大切。舌をめいっぱい突き出すことができれば、その後、舌先が鼻につくように意識しながら真上に向けて舌先を突き出します。 この舌先の突き出しを、頭を傾けた状態で5回から10回程度、連続して繰り返します。舌先をグッと引っ張ることにより、顎から首にかけての筋肉が引っ張られるような感じがすれば、顔ヨガによるストレッチ効果がきちんと発揮できている証拠!この運動を毎日少しずつ実践することで、首周辺やフェイスラインを中心とした筋肉を鍛えることができ、二重顎の解消やフェイスとラインの脂肪の不着を要望し、念願だった小顔化を果たすことができます。

顔ヨガの毎日の実践で手軽にアンチエイジングが実現できちゃう!

私たち人間の顔には無数の筋肉が備わっています。この筋肉も、身体の他の部位と同じように、当然ながら鍛えなければ衰えてしまいます。そして、顔の筋肉が衰えると言う事は、シワや弛みなどの大きな原因にもなってしまいます。 顔ヨガでは、こうした顔の筋肉のストレッチを念頭に、手軽に実践できる方法として有効です。中でも、しわの除去や小顔化、すっきりとした顔立ちや肌の艶とハリなど、美容に欠かせない様々な要素への良効果をきちんと感じられます。今回ご紹介した方法を実践するだけでも、小顔化はもちろんのこと、まぶたの弛みを防ぐことで目力もアップできますし、ほうれい線の発生をも防ぐことができるので、いつまでも若々しく明るい表情を維持することだって十分に可能です。 また、顔ヨガの実践で肌の艶やハリを増すことができれば、毎日の習慣でもあるメイクさえも、今まで以上に明るく乗りのよい状態に導くことだってできます。 どれも自宅で簡単にできるエクササイズばかりなので、シワや弛みなどが最近気になってきたという方にこそ、顔ヨガは断然おすすめしたい方法です。

これなら絶対できる!実践できる夜寝る前のむくみ解消法

体重は変わっていないのに、なんとなく膨張して見えてしまう・顔が太って見える・・そんな時はむくみが原因であることもあります。特に朝むくんでいると化粧をしていても楽しくないですし、朝からブルーな気持ちにもなってしまうでしょう。ですから朝むくまないようにするためには、夜寝る前のむくみ解消法が必要です。

辛い食べ物を食べない!むくまない食事選びを

朝むくまないようにするための方法として、夜に辛い物を食べないようにするということが必要です。夜に辛い物を食べてしまうと翌朝むくんでしまうことが多いので、もし食べてしまったような時は代謝を良くするために水を飲んだり、睡眠時間をたっぷり取るようにもしましょう。辛いものは新陳代謝を良くするので健康には良いですが、食べる時間を夜にしてしまうとむくみにつながります。

水も睡眠も適度に

夜辛いものを食べた時は、体内に塩分を多く蓄積させないようにするために水分を摂取する必要もでてきますが、飲み過ぎるとむくみの原因にもなってしまうので注意です。また、良く眠ることで代謝を良くすることができるので、良く眠ることも夜寝る前のむくみ解消法として最適ですが、睡眠も寝すぎはむくみの原因になります。適度に水も睡眠もとるようにすることが大事です。

飲酒はNG!炭酸で我慢しよう!

夜寝る前のむくみ解消法として、飲酒はしないようにしましょう。飲酒はストレス解消にもなり一日の終わりの楽しみになることも多いですが、飲むことによって睡眠は浅くなりますし、中性脂肪もつきやすくなってしまいます。浅い睡眠も脂肪がつきやすくなるのもむくみの原因になるので、むくみたくないなら夜寝る前は飲酒しないようにしましょう。どうしても飲みたい時は炭酸水で我慢してみましょう。

微炭酸の美容ドリンクも良い

そして炭酸で飲酒欲を無くすのであれば、もう少し頑張ってみて炭酸飲料を美容ドリンクに変えてみましょう。お風呂上りの1杯を美容ドリンクにすることで美容にも効果的になりますし、糖分をおさえることができる場合もあります。美容ドリンクに含まれる美容成分がむくみを抑えてくれることもあるので、微炭酸の美容ドリンクをお酒の変わりに置いておいても良いでしょう。

引き締め効果のある化粧水を使う

朝むくまないようにするためには夜のむくみ予防のためのスキンケアが大事です。夜にきちんとお手入れしたことが朝の肌に反映されることが多いので、夜行うむくみ予防として夜の念入りな美容ケアは忘れないようにしましょう。引き締め効果のある化粧水や、顔パックをして寝るようにしても良いでしょう。引き締め効果のある化粧水であれば、たっぷりつけて手でしばらく顔を覆うようにして、しっかりなじませるようにしても良いでしょう。

質より量を

むくみを予防させたい時の引き締め用化粧水は、質より量を選ぶようにしましょう。たっぷりと肌に吸収させることが大事なので、高品質のものを少し肌につけるよりも、リーズナブルな化粧水をたっぷり肌につけたほうがいいでしょう。夜は質より量でむくみ予防をしてみましょう。

入浴時マッサージすることでむくみ予防

夜寝る前のむくみ解消法として、マッサージも効果的です。マッサージをすることによって血の巡りを良くすることができますから、むくみ予防につながります。また、やるなら入浴後の体があたたまっている時が最適です。体があたたまっていることで効果も出やすいですし、冷えを感じる冬時は血の巡りを良くする絶好の機会です。夜寝る前、わざわざマッサージをするのが面倒であれば、布団の中でマッサージするのも良いでしょう。 夜寝る前のほんの数分をマッサージにあてるだけで朝のむくみの悩みから解放されやすくなります。布団の中であれば体もあたたかいままなので、快適な状態でマッサージを行うこともできるでしょう。面倒くさがりでマッサージはついつい手抜きになってしまう人も、布団の中でのマッサージであれば簡単にできます。体だけでなく、首元、肩揉みなどをするのも顔のむくみ予防になります。

夜寝る前のむくみ解消法は苦にならないものを

夜寝る前のむくみ解消法は、苦にならないものを選ぶことも大事です。夜寝る前の時間と言うのは一日の仕事を終え、もう何もしたくないような気分になっていることがほとんどです。ですからそんな時面倒な方法のむくみ解消法はやりたくなくなってしまうことも多いです。ですから手軽で簡単、少しの意識だけでできるものを採用するようにしましょう。 また、道具を使うのであれば目に見えるところに道具を置いておくのも良いでしょう。お酒をやめて美容ドリンクにするならお酒は冷蔵庫に冷やさず、美容ドリンクを冷やすようにもしましょう。手に取りやすいもの、使いやすいものに人は惹かれるので、食べ物や飲み物もむくみに影響するものは避けて置くようにもしましょう。そうすることで簡単にむくみ解消法が続くようになります。

健康と美しさは体の中から変える!健康美を手に入れる3つの方法

最近体調がすぐれない…、肌荒れがひどい…、痩せられない…など、健康や美に関する悩みをお持ちではないですか? 体の不調は体内環境が崩れている、SOSのサインかもしれません!でも、体内環境ってどうやって整えたらいいのかわからない!という方も多いですよね。慢性的にある体の不調にお悩みの方へ、健康と美を手に入れることが出来る3つの方法をご紹介します。

肌荒れの原因は、腸機能の低下が原因!?

肌トラブルには様々な種類がありますよね。 吹き出物や乾燥、くすみなど、それぞれお持ちの悩みは異なるのではないかと思います。 あなたはその肌荒れの原因が何なのか、知っていますか?

腸を整えると肌荒れが治る!?

腸の役割は、食べたものの栄養を吸収する、ということは多くの皆様も知っていることですよね。 毎日の食事内容を変えるだけでも体調の変化を実感することが出来ますが、その理由は腸が栄養をしっかりと吸収しているからです。 しかし、腸機能が低下している場合、必要な栄養素を吸収することが出来ず、十分な栄養が体に行きわたらない、また、せっかく健康と美を意識した食事をとっても、栄養素を吸収できないどころか、余った栄養素が毒素となって体全身に回り、肌荒れの原因となっている場合もあるのです。 腸機能の低下の原因として、女性に一番多いのが便秘です。 便秘というと”何日も出ない”というようなことをイメージするかもしれませんが、”排便にとても時間がかかる”というのも、便秘の症状の一つです。 便秘解消に効果的なのは「水分を多くとること」。 水太りを気にして水分をあまり水分を取らない方もいますが、成人女性であれば一日2リットル位までなら水太りをすることはありません。 水分をしっかり取り便秘を解消し、規則的な排便をすることで、腸機能も回復することが出来ます。 身体に取り入れた栄養をしっかりと吸収できる腸内環境づくりをしましょう!

なかなか取れない疲労の原因は肝機能の低下!?

肝臓の働きとして有名なのは、アルコール分解ではないでしょうか? しかし、肝臓は内臓として様々な重要な役割を担っている内臓器官の一つです。 肝機能が低下することで、体に様々な不調を引き起こします。

肝臓を元気にする食品!

  • 身体がいつもだるい、疲れが取れない
  • 不眠が続くなどの睡眠障害がある
などの症状がある場合は、肝機能からのSOS信号の可能性が高いです。 肝臓を元気にするためには、肝臓に良い食品を食べる、そして、悪影響なものを避ける、この二つがポイントとなります。 肝臓に良い食品は、抗酸化作用のある主に野菜や果物など。 身近なものだと柑橘類やりんご、キウイなどのフルーツ、ほうれんそうやブロッコリーなどの緑黄色野菜です。 生の野菜やフルーツにはビタミンやミネラルなどその他の栄養素も豊富に含んでいるので、肝臓の為だけでなく、健康や美容の為にも積極的に摂取したいですね。 肝臓に悪影響な食品で代表的なものはアルコールです。 お仕事でのお付き合いなど、一切飲まない、ということは難しいという方も多いでしょう。 お酒も適度に摂取するのであれば、大きな悪影響を与えることはありません。 お酒を飲むときは、お水を間に挟んで飲むなどして、アルコールを分解する肝臓に負担を書けないような飲み方をしましょう! 二日酔い予防にもなりますので、おすすめです。

基礎代謝を上げるとどうなるの?代謝アップの効果

基礎代謝を上げるとダイエット効果がある、という話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 基礎代謝とは、じっと動かず生命維持だけをするために必要なエネルギーのことです。 身体の不調を改善するには、基礎代謝も大きくかかわっています!

じっとしていても痩せる体になる!

基礎代謝の中でも一番エネルギーを消費するのは、”筋肉”です。 身体の筋肉量を増やすことで、必然的に基礎代謝を上げることが出来ます。 脂肪を減らし、筋肉量を増やすことで基礎代謝が上がり、何もしていなくてもエネルギーを使う体になります! でも、筋肉をつけるのは大変な努力が必要です。 ですが、代謝を上げることで得られるメリットはたくさんあります!

代謝アップで健康美を手に入れる!

  • 体温が上がり免疫力が上がることで風邪をひきにくくなる
  • 寝ている間、座っている間でもエネルギーを消費する体になる
  • 老廃物の排出がスムーズになり、肌荒れ、便秘やむくみなどを解消する
  • 運動時の脂肪燃焼効果がアップする
代謝をアップすることで、少なくてもこれだけのメリットを実感することが出来ます。 身体の内側から元気になれる基礎代謝の高い体を目指しましょう!

健康と美を手に入れるなら、体内環境の改善からはじめましょう!

いかがでしたでしょうか? 普段、よくあることだから…と思っている体の不調は、内臓機能や代謝の低下が原因かもしれません。 そのSOSを見逃してしまうと、その後大きな体調の悪化につながる可能性もあります。 疲れているだけ…と蔑ろにせず、自分自身の体と向き合ってみませんか? 健康や美しさは一日にして手に入れられるものではありません。 特に、体内環境の改善には長い長い時間がかかるため挫折してしまう人少なくありません。 ですが、小さなことから継続をしていくことで、必ず結果を実感することが出来ます。 体はとても正直なんです! あなたも、自分の体に喜んでほしくないですか? 健康になりたい!美しくなりたい!という気持ちがあるのであれば、体が喜んでくれるような環境を作ってあげましょう! 努力は決して裏切りません! こちらも併せて、参考になります。 内側から美肌をつくる方法

バカになってリラックス!小顔のためにはバカになれ!

鏡を見るたびに「もう少し顔が小さければ……」、そう悩む方にこそお伝えしたい。 鏡の前でだけ、さあ、バカになりましょう! 変顔をして、「私ってこんな顔もできるの!?」そう笑って、なおかつエクササイズにもなる、そんな方法を試してみませんか?

顔は筋肉。なら動かさなきゃいけません

なぜだか忘れがちですが、顔は筋肉の集合体です。目を見開くにも口角を上げるにも、日々筋肉を使っています。筋肉は使わないと衰えます。そうです、顔も動かさないと、その筋肉を使わないと衰えてしまうものです。 ではどう使うのか。オフィスでパソコンに向かいながらできることではありません。顔をぐいーぐいーと動かしながら仕事に向かっている人がいたら、私なら心配してしまいます。 ですがそのぐいーと動かすことが大事です。 そう、変顔をしましょう。これこそオフィスではできないことです。おもしろいより不安になります。 ここでは、 ・メイク中に ・お風呂場で ・鏡の前で この3点で思う存分変顔をする方法をお伝えいたします。 どんなところでもできるものですが、ひとりのときが一番効果が大きいです。

私は今から化けるのよ!顔を使って顔を彩る

メイクをするときには、その人なりのやり方があります。雑誌の順序なんて関係なく、自分のやりたいようにやりやすい方法があると存じます。 まず顔を洗って化粧水、これはあまり違いがないことでしょう。 はいこのときです! このときに、化粧水を顔に入れ込むのだと誓いながら、思いきり顔の筋肉を動かしてみてください。 口を左右に、眉毛を上下に、眼も左右に動かして、そうしながら化粧水を叩き込む。想像しているだけで、バカじゃないの?と思えてくると思います。 ですが、顔が温まれば温まるほど化粧水、乳液は染み込みやすいものです。いつもよりなんだかしっとりしているお肌を約束します。 なにより、朝の「しんどいな、仕事したくないな」の気持ちが、「あー、頑張ろ」に代わっていることもお約束します。 朝からバカやっておけば、その日は1日平和。譲れない持論です。

体を洗う、清潔にする。その時バカなら愉快も足される

お風呂場で、一番重視することは何ですか? 髪のケア、ムダ毛の手入れ、リラックス。たくさんある事です。 お風呂場には基本的に一人で入ります。そのときです。そのときを使いバカになりましょう。 常に変顔をして誰にも見られずケアできる、最高の場所です。 まず髪を洗いながら、多くは下を向いている姿勢でしょうか。そこで髪を洗う手と同時に顔を動かしましょう。いーとかうー、多少声を上げてむしろオッケーです。 体を洗いながら、首まで動かして変顔。鏡の付いているお風呂場なら、自分がいかにすごい顔をしながらお風呂に入っているか見ていてください。笑えます。 湯船につかり、ほっと一息。体も顔も休ませて、リラックスしましょう。 お風呂から上がってから、ほどよい疲労感と、「私何やってんだ……」という気持ちが出てきたなら、それはもうあなたの勝ちです。 その徒労感と一緒に、顔をたくさん動かしたと思って、ゆっくりお休みください。

何もない休日、愉快にしてしまいませんか?

特に予定のない時間はだれにでもあるものです。どうしようかな、何もしないでいるのも嫌だな、そう考えているうちになぜだか気持ちが暗くなってくることもあります。 もったいない。愉快にしましょう。 鏡の前に立ってください。座ってもいいです。何度も幾度も申し上げます。変顔をしましょう。 一人の時間に予定のない時間に、変顔をするのです。これほど無駄な時間の使い方を私は知りません。 姿見であれば最高ですが、手鏡でも大丈夫です。何が大丈夫なのでしょうね。 思いきり、普段動かさない顔の使い方、そして手足も合わせて、全体的に「私何やってるんだろう」そう思える格好をしてみてください。体の固い方だけでなく、無理な動きはしないでください。 ほんの15分程度、鏡の前で変顔そして変な格好をするだけで、なんだか笑えてくるものです。 そしてじんわり汗をかいたら、バカはおしまい。 妙な笑いとともに、豊かな休日をお過ごしください。

これを3か月続けたあと、変わったこと

散々バカになれとお伝えしてきました。もう筆者はバカの権化のようにお考えだと思います。言い返せません。 もともと何かと悩みがちな性格でしたが、メイクの時、お風呂場で、鏡の前で、変顔を3カ月は続けています。 顔は小さくなりました。二回りほどでしょうか。そして口角が自然と上がっている顔になりました。そのおかげが血色もよくなり、「最近楽しそうだね」と言われることが増えました。 楽しいですよ!バカなんで!そう言いたいけれど社会人として、「昨日食べたご飯がおいしかったんですよー」とか適当に返しています。それだけで喜べる楽しい人と、飲みの誘いも増えました。 1日のほんの10分でいいのです。普段使わない顔の筋肉を動かす、変顔をして動かしてみる。それだけで小顔効果、血色、なにより気分の持ちようが変わりました。 いかがでしょうか。一人の時間に10分のバカ。最初は「何やっているんだろう……」そう思うことが多いと思いますが、ぜひともお勧めいたします。 エクササイズは顔だけでなく、気持ちにも。 ちょっとしたバカが提唱する、愉快な小顔ケアです。

肌年齢は内側から変えていく!アンチエイジングと食べ物の関係性

実年齢というのは変えることができませんが、肌年齢というのは変えることもできます。肌年齢を若くするにはアンチエイジングが必要です。そしてアンチエイジングもスキンケアなどによる外側のケアだけでなく、食べ物による内側からのケアにも注目する必要があります。

食べ物には若さを維持する成分・栄養がたくさん含まれている

食べ物には若さを維持するための成分や栄養がたくさん含まれています。ですが野菜だけ、肉だけ、といった偏った食べ方をするのではなく、まんべんなく食べていくことが必要です。それは野菜や肉などに含まれる成分は、組み合わせることで体内への吸収が良くなったり、働きが良くなったりするからです。 例えば、豚肉と玉ねぎは一緒に食べることによって豚肉に含まれているビタミンB1の働きが良くなり、体内に吸収されやすくなります。

組み合わせも考えて食べていく

どんなに健康や美容に良いとされる食べ物を食べても、体への吸収が悪かったり効果的に働くようなことがなければ意味がありません。食べ物でアンチエイジングをするなら組み合わせなども考えて食べていくといいでしょう。

食べ物は新鮮なものを選ぶようにする

アンチエイジングは見た目の美しさを維持するだけでなく、肌細胞などの細胞も若々しく活性化させなければいけません。ですから、美容に良い成分や栄養が含まれている野菜や果物も細胞がイキイキとしているものを選ぶようにしましょう。鮮度のない野菜は体への働きも悪いですから、食べてもあまりアンチエイジング効果を得ることはできないでしょう。 若々しい肌・体を維持していきたいのであれば、摂取する野菜も新鮮で栄養が豊富なものを選びましょう。

野菜の適した保存方法も知る

野菜は収穫したその時から鮮度がどんどん失われてしまいますから、一番最適なのは収穫してすぐに食べることです。ですがそれはなかなか難しいので、野菜や果物の鮮度を長持ちさせる保存方法を学ぶようにしましょう。

好きな食べ物でアンチエイジング

美容や健康に良い食べ物というのはとてもたくさんありますから、アンチエイジングを するなら美容と健康に良いと言われている食べ物を積極的に食べていくことも大事です。ですが、人それぞれ好みの味、匂いというのもありますから、健康に良くてもどうしても受け付けない食べ物というのもあるでしょう。 ですから、アンチエイジングをするにも好きな食べ物を食べるようにし、嫌いな食べ物は無理して食べないようにもしましょう。嫌いなものは不快な気分にもなってしまいますから、テンションも下がってしまいます。気分を明るく保ってハツラツと生活していくこともアンチエイジングには大事なことなので、好きな食べ物を選ぶようにしましょう。

嫌いな食べ物は加工して摂取

嫌いな食べ物も形を変えたり、混ぜたりすることで難なく食べれることがあるので、美味しく食べられるレシピも考えてみましょう。

大豆の力で手軽にアンチエイジング

アンチエイジングに欠かせない食べ物と言えば、大豆製品です。大豆はそのまま食べてもタンパク質などの栄養が豊富で美容と健康に良いですが、加工されている大豆製品も栄養が豊富でおすすめです。豆腐はそのまま食べても料理にしようしても良い定番品ですが、豆乳なども大豆イソフラボンが豊富でアンチエイジングに適しています。 大豆イソフラボンは女性ホルモンの活性化に良い食べ物なので、女性ホルモンの乱れをなくしたい女性にも適しています。女性ホルモンの乱れは肌荒れ、精神不安定などにつながるので、アンチエイジングにもマイナスになります。大豆の力で女性ホルモンを活性化させましょう。

大豆製品はレシピも豊富

大豆は加工しやすいことから、様々な加工製品が販売されています。身近なレシピに取りいれてみましょう。

食べ物とアンチエイジングの関係は深い

アンチエイジングを意識するなら、食べ物の働きや作用は切り離せません。健康な体、美しい肌、元気な細胞は食べ物から作られるため、美容製品やスキンケアにこだわるのと同時に食べ物にも注目していくことが必要でしょう。好き嫌いが多ければ多いほどアンチエイジング効果も減っていくのだと考えて、できるだけ多くの食べ物を体に取りいれていくようにしましょう。

食べるということを大事に

アンチエイジングに効果的なサプリやドリンクなどもありますが、基本は食べることでアンチエイジングを行うようにしましょう。自然界の食べ物は生命や活力にあふれ、その生命や活力を体内に取り入れることでアンチエイジングを効果的にすることができるからです。

美肌、美髪、ダイエットに!炭酸水を効果的に使用する4つの方法

tansan-water

コンビニなどでも低価格で売られている炭酸水が美肌や美ボディをゲットするのに効果劇なのです。その方法と効果についてご紹介します。

毛穴の汚れを取って美肌をゲットできる炭酸洗顔

炭酸洗顔の効果

炭酸水を使った洗顔をすることで、炭酸が毛穴に浸透し、毛穴をすっきりときれいにしてくれるので、ニキビや吹き出物などの肌荒れを予防・解消する効果が得られます。

炭酸洗顔の方法

その炭酸水を使った洗顔方法は、まず、ぬるめのお湯(32度くらいのものがお肌にはベストです)に適当に炭酸水を入れます。 それを使って、洗顔フォームがついたフェイスを洗い流して下さい。

炭酸洗顔の際のポイント

炭酸をお肌の中にしみこませようと、ごしごしとこすって顔をすすぐのはやめましょう。 肌を傷つけてしまい、逆に肌荒れが起こります。 ですから、優しく顔にかけつつ、最後にぎゅっと炭酸水入りのぬるま湯を肌に押し込めるようにしてください。

肌だけじゃない、髪の毛にも効果ありな炭酸ヘアパック

炭酸水でのヘアパックの効果

炭酸水でヘアパックをすることによって、血行がよくなりますから、白髪を予防・解消をしてくれるだけではなく、頭皮から最近嫌なにおいを感じるようになったという方は、頭皮の毛孔からすっきりさせるので、変な臭いを取り除く効果が得られます。

炭酸ヘアパックの方法

炭酸水をそのまま使うのですが、やり方としては、入浴時に髪の毛を洗った後に、炭酸水を地肌につけます。 ドボドボっとかけるのではなく、少しずつ頭皮にかけていきます。 ポイントは炭酸水をかける際に、頭皮の中にそれが吸い込むように軽く押しつけることです。 また、前頭部分から始め、どんどん後ろの方に向けてかけて行くとやりやすくなります。 ヘアパックについてはこちらの記事が参考になります。 健康的な髪と頭皮に!育毛を促進するヘアパック

飲むだけでダイエット効果がありな炭酸水

何故炭酸水がダイエットに効果的なのか

皆さんも炭酸飲料を飲んだ後に感じませんか。「お腹がいっぱいで苦しい」と。 まさに炭酸水も炭酸が入っていますからそういった現象が起きるのです。 炭酸水を飲むことによって、満腹感が得られますから、ご飯が食べたくても入らないという状況になるので、食事制限する必要なくダイエット効果が得られるのです。

炭酸水ダイエットをする際のポイント

炭酸水をダイエットに使用したいという方は、注意してほしいことがあります。 炭酸水でダイエットをしたいという方は、必ず食べる直前に500ml以上の炭酸水を飲むようにすると満腹中枢が刺激されるので効果的です。

女性には嬉しい冷えを改善してくれる効果

炭酸水が冷えに効果的な理由

何故炭酸水が冷えに良いのかというと、炭酸というのは二酸化炭素が含まれています。その二酸化炭素というのは、血管を広げてくれるという働きがあるのです。 血管が広がることによって、血流が良くなります。それによって血行がよくなりますから、冷えが改善されるのです。

冷え症改善に効果的な炭酸水の飲み方

冷え性を改善するには、炭酸水をキンキンに冷やして飲むことは避けましょう。 常温の炭酸水にさらに体を温める効果のある生姜を切り刻んだり、小さめに切ったリンゴを入れてから炭酸水に混ぜて飲むと、より冷え症には効果がありますし、代謝アップにつながりますから、ダイエット効果にもつながるのでおすすめです。

人生を長く明るくしてくれる「酵素」の基本的な知識・ルールを知っておこう

heart

酵素は人生を長く、明るく変えてくれる

「酵素が大事」と言われているのはなぜか考えてみると意外わからない方もいるとおみます。寿命が延びてきている現代ですがもう一つ考えなくてはならないのが健康寿命です。これは簡単に言うとあなたが生まれてから年をとって大病を患うまでの年のことです。風邪や一時的な病気、怪我は考慮しませんが、50歳の時に認知症を発症してしまったりするといくら100歳まで生きても健康寿命は50年です。人生の質というものを考えると本当に大事であるのは、寿命ではなく健康寿命であるのです。そんな時私たちのの健康寿命を伸ばしてくれ、体の働きを助けてくれる酵素が必要不可欠になるのです。酵素を意識してとることがあ寿命も伸ばし、健康中妙も伸ばす、まさに「長生き=酵素」という法則なのです。

酵素を「使い分ける」ことの大切さ

一言で酵素と言っても、実はたくさんの種類の酵素が世の中には存在するのです。消化の助けをしてくれる消化酵素のジアスターゼや、唾液にも含まれているタンパク質も消化を促進するアミラーゼなとといいたそえぞれが独自の特徴を持った酵素があり、私たちはただ酵素と言ってやたらに取るのではなく、それらを使い分けることが大事なのです。ステーキをがっつり食べてしまった時は、消化酵素やたんぱく質分解酵素を積極的に取るなど臨機応変に酵素を選択することが大切なのです。

酵素が多く含まれる食材を知ること

酵素というのは基本的には毎日食べる食材から摂るのが基本です。そんな時にしっかりとした知識がないと、なかなか食材選びや献立の組み合わせもうまくいかないでしょう。ただ、一から全ての食材の酵素について勉強するのは時間と手間がかかってしまいます。なのでここでは基本的な選び方をお教えします。 「生の野菜・フルーツ」と「発酵食品」の2つが重要なキワードです。酵素についての知識を学ぶ前の段階ではこの2つのキーワドに注目しておけばある程度の酵素をとれるので納豆とサラダをうまく組み合わせたり、ヨーグルトとりんご、バナナを一緒に食べたりなど色々と自分で試してみることも大事です。

絶対に忘れてはいけない酵素のルール

酵素を摂る際、絶対に忘れてはいけないルールがあります。1つ目は、酵素は基本的に熱に弱いということです。炒め物、煮物、揚げ物は非常に美味しいですが、熱に通すことでせっかくの酵素が台無しになってしまいます。できるだけ、生食をするように心がけましょう。そしてもう一つのルールが、サプリメントと合わせて撮ることの重要性。酵素は補酵素というビタミンなどの成分がないと吸収されにくので、それらの成分を確実に取るためにサプリメントを飲むという形でも良いですし、最初から生食はめんどくさかったり、衛生的に不安だという方は酵素自体もサプリメントに頼るというのも選択肢です。